スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピック

Category : 日常
オリンピック。
ようやく日本にもメダリストが出て更に盛り上がってきましたね。
長島選手、加藤選手おめでとうございます!


個人的に注目のモーグル、上村選手残念でした。
多英選手の気迫の滑りに熱くなり、

女子も ですが男子の人間ばなれした滑りを見て驚愕しつつ、
ちゃんと日本人もその迫力ある滑りについていっていることに
うれしく思いました。(オヤジクサw


やはり「ある域」まで行き着くと、運とか目に見えない何かが
上位に行ける要因になるんでしょうね。

なんて思いながら、日々選手たちのエピソードに触れ感動したり
しているバンクーバーです。


そんなこれまでの中では、日本にもこんな気持ちを持ってた選手がいたのか!
というか、秋田県人的にも小林範仁選手 7位入賞おめでとう!
だったのですが、レース後の記事に関心。

上の名前をクリックすると下記事に飛びますが、

9キロすぎの上りでトップを譲るとずるずる後退したが、五輪自己最高の7位でゴールイした後は独演会だ。報道陣が集まったミックスゾーンで開口一番、「興奮した人!手を挙げてー、はーい」。全員が手を挙げる光景に「それだけで満足です」と笑みを浮かべた。トップに立った場面についても「勢いがついちゃって。我慢して出なければ、もっと接戦になった。でも、目立つチャンス。僕のハートがそうさせてくれなかった」と“舌好調”。阿部雅司コーチも「どこかで目立つ行動をすると思ったら、本当にやってしまった」とあきれ顔だった。

12位からのマクリ、一時1位になったりのレースの中にこんな気持ちがあったのかと。
秋田県人いや、選手にはそんな気持ちを持つことも必要なのかもしれません。。


あと、女子モーグル金メダリストHannah Kearney 選手のコメントから。

「重圧は自分で作り上げてしまうもの。
 自分のことに集中し、
 自分の為に滑ろう 」

勉強になります(^^;
スポンサーサイト

Comment

小林範仁選手の7位入賞は興奮しましたね。

最後は電池切れだったみたいですが~

あいや、しかだねごど!

「…自分の為に滑ろう」
すごいです。
アスリートの言葉はいろんなことが凝縮されていて、心に響きます。

なんちゃんさん

なんか旗手も狙ってたらしいですよ>小林選手(笑

目立ってやろう!
それくらいの気持ちあればメダルチャンスも出てくる
気がしますね。

SHOさん

メンタルを鍛えたらそう考えられるようになったらしいって
話しでしたが、単純には考えられてもあの舞台で心のコントロール
難しいでしょうね。。

勝っても負けてもそれぞれの苦労があってのオリンピック、選手達の
言葉はほんと心に響きます。
非公開コメント

プロフィール

Mt110k

Author:Mt110k
冬、雪山(SKI)最高!
ゲレンデスキーヤーにも沢山の粉雪を・・

とタイトルを決め始めたブログなのに、
最近はもっぱら家族に費やす日々。

それでも田舎で楽しく暮らすべく、
親が興味のあることを 子供に押し
付け、逆に押し付けられ・・・・・
四季色々遊んでます。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
リンク
東北の雨雪雲情報
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。